FC2ブログ
2021/02/28

今日の朝食、Feb.28, 2021


日曜日の昼食は、ジガンティアへ。

注文したのは、サンマの塩焼きセット190バーツ。
今日のおすすめは、フライとか丼物。
フライもうまいが、やはり摂取する動物性脂質を減らすには、フライは避けた方がいい。

お昼に、刺身のメニューが出てこなくなって久しい。
これから、暑期に入れば、食中毒を避けるためにもますますメニューとして並ぶことはないだろう。
残念な限りだ。

そんなことを考えていたら、昼食の写真を撮るのを忘れた。
まあ、よくあることだ。




今日の朝食は、こんな感じ。
20210228#01WEB










スポンサーサイト



2021/02/27

カーオカームー、Feb.27, 2021


昼食は、エアポートプラザへ行ったついでに、フードコートでカーオカームー60バーツを食べた。

20210227#02WEB

これも動物性脂質は多そうだが、高齢者の体に悪そうな食事が、そこそこうまいのには困ったものだ。



今日の朝食はこれ。
20210227#01WEB

赤い食材を加えると、うまそうに見えるので、トマトは欠かせない。









2021/02/26

北海道スープカレーの店、再び、Feb.26, 2021


金曜日の昼食はカオマンガイの予定で、今日も買ってきて部屋の中に置いていた。
お昼前に食べようと思って見ると、無数のアリがたかっている。
これではどうしようもないので、今日のカオマンガイはアリの昼食となった。

このように、アリの被害が目立つようになってきたので、アリの殲滅作戦を実行中なのだが、殲滅とまではいっていないようだ。

それに、部屋に出てくるアリは3グループあるいはそれ以上いると思われる。

まあ、気長に退治するしかない。

と言うわけで、昼食がなくなったので、バイクで出かけた。
行った先は、北海道スープカレーの店・Supa Hokkaido Soup Curry

注文したのは、これ。
前回は、鶏肉入りだったが、今回は豚肉入り。145バーツ。大盛りは175バーツ?
お茶25バーツがなかったので、コーラ15バーツも一緒に注文した。
20210226#02WEB
次回は、カレー以外の品を注文してみるのもいいかも。



今日の朝食はこんな感じ。
20210226#01WEB

朝食用食材が減ってきたので、昼食後、ムアンマイ市場でミニトマトを買っておいた。









2021/02/25

50バーツのカレー屋さん、Feb.25, 2021


午前中、ドイステープでチョウの撮影を行い、昼食はドイステープから北海道スープカレーの店へ直行。

店に到着したが、様子がいつもと違う。
店の人に聞くと、今日は定休日だと言う。
残念だが、仕方がない。

ならばと、行った先は、この店からもっとも近い50バーツのカレー屋さん。
サンデーマーケットのある通りの警察署の前のソイを入ったところにある。

注文したのは、ゲーンカリープラートート、白身魚をトッピングしたカレー、50バーツ。
20210225#09WEB



場所はここ。
20210225#10WEB

Google Maps には載っていない穴場的なカレー屋さん。
土曜日は高校生?が多い。

ここで私は、このカレーしか注文していないが、うどんやおでんもあるようだ。



今日の朝食はこんな感じ。
20210225#08WEB

食パンにパパイヤをトッピング。
こうすると食パンが食べやすい。







2021/02/25

ドイステープのチョウ、Feb.25, 2021


この時期から出現するセセリチョウ狙いでドイステープへ行ってみた。
午前9時40分から2時間ほど待ってみたが、飛んで来たチョウは普通種のみで、本命のセセリチョウは姿さえ見せず。


20210225#01WEB
アゲハチョウ科 オオベニモンアゲハ Atrophaneura polyeuctes
Feb.25, 2021, Doi Suthep, Chiang Mai

ドイステープで見られる大型のアゲハチョウの中では、数は多いほうだ。



20210225#02WEB
アゲハチョウ科 レテノールアゲハ Papilio alcmenor
Feb.25, 2021, Doi Suthep, Chiang Mai

ドイステープで見られる大型のアゲハチョウの中では数はそう多くはないように思う。


20210225#03WEB
タテハチョウ科 フタオチョウ Polyura eudamippus
Feb.25, 2021, Doi Suthep, Chiang Mai

ドイステープでよく見られる大型のフタオチョウ、ウスイロフタオチョウ Polyura dolon、ゴマフフタオチョウ Polyura nepenthes、ホウセキフタオ polyura delphis の中で、もっとも数が多くよく見られる普通種。

ただ、翅のおもて面はこのようにきれい。



20210225#04WEB
アゲハチョウ科 キロンタイマイ Graphium chironides, ミカドアゲハ Graphium dorson
Feb.25, 2021, Doi Suthep, Chiang Mai

もうちょっとローアングルにすれば、背景の処理ができた。



20210225#05WEB
タテハチョウ科 イシガケチョウ Cyrestis thyodamas
Feb.25, 2021, Doi Suthep, Chiang Mai

どこにでもいるチョウで見ても撮らないことが多い。
このチョウを見ると、日本の障子を思い出す。



20210225#06WEB
シジミチョウ科 アマサツメアシフタオシジミ Hypolycaena amasa amasa
Feb.25, 2021, Doi Suthep, Chiang Mai

この写真も背景が邪魔。



20210225#07WEB
シジミチョウ科 ウラギンシジミの仲間 Curetis sp.
Feb.25, 2021, Doi Suthep, Chiang Mai


午前11時半過ぎに撮影を終えた。