主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
Papa Curry 探し、まずは失敗
今日の天気はまずまずだったので、チェンダオまで遠出して、トンボの様子を見に行けばよかった。
と言っても、今頃言っても遅い。

今日はムアンマイ市場へトマトを買いに行った。
ピンポン大のトマト20個ほどで25バーツ。
先月は30バーツだった大袋入りは、90バーツの値段がついていた。
トマトは品薄なのだろう。

ムアンマイ市場へ行く途中で、いつものように「三鳥」で昼食。
昼過ぎに行ったら、ほぼ満席。

帰る途中、急に思いついて昨日行ったPapa Curryの店を探してみた。
読者の方から、昨日、ブログコメントに詳細な地図を添付してもらって、地図は頭の中に入っていたはずなのだが、方向音痴の悲しさ、途中まで行って探すのを断念。
次回に期待か。


写真はチンゲンサイをゆでたもの。
20170624#01WEB
3分間程度ゆでた後、急冷しわさび醤油で食べる。
お気に入り。

ゆでると熱に弱いビタミンCはなくなるが、野菜を大量に食べるには加熱調理がいい。




スポンサーサイト
チェンマイのミステリー
久しぶりに日本人の知人に会って食事をすることにした。
彼は、チェンマイ大学構内の日本語学校とワット・プラシンの前の日本語学校で日本語を教えている。

今日はチェンマイ大学構内の日本語学校での授業があったようで、それが終わった12時半に、ワット・スアンドク寺院で待ち合わせた。

食事する先は、彼のおすすめのカレーショップ。
その店が、ワット・スアンドク寺院の後ろの方にあるらしい。

ワット・スアンドク境内にはPun Pun Slow Food Restaurant があるが、ここではすでに何回か食事をしたことがあるので、カレーショップに案内してもらった。

彼にバイクで先導してもらい、後をついていったのだが、右に行ったり左に行ったり、路地をはいったり、道順を覚えようとしたのだが、覚えられず。

カレーショップの店名は「PaPa Curry」。
うろ覚えだが、「PaPa Curry」と言うお店は、かつてワット・プラシンとターペー門との間のサンデーマーケットのある通りにあったように思う。

こんなわかりにくい場所に移転していたのだ。
店内に入るとすでに満席に近い状態で、これにはちょっとした驚き。

みなさん、口コミで来ているのだろうか。

カツカレーを注文した。
それがこれ。
20170623#01WEB
見た目、普通。
味は悪くない。
知人は別のカレーを注文し、二人で280バーツ。

こんなわかりにくい場所なのに、我々が食事をしている間にお客さんが次から次へと入ってきた。
これは不思議、「チェンマイのミステリー」だ。
とは言ったものの、「チェンマイのミステリー」とはちょっと言い過ぎか。

場所はここ。
20170623#02WEB
もっと近くて、わかりやすい場所ならば何回か通って、お客さんが多いわけを知ることができるのだが。
地図を載せておいたが、この地図はスマホで撮ったカレーの写真に自動で埋め込まれていたもの。

私が方向音痴なことと、この地図がちょっとわかりにくいので、一人でこのカレー屋さんに行くのは困難だ。

なので、今日行ったカレー屋さん、わかりにくい場所にありながらお客さんが多かった理由については、しばらく「チェンマイのミステリー」として残して置くことにする。





貝の味噌汁
今日の朝食に、ソムオー(ザボン)を加えてみた。
20170622#01WEB
ソムオーはそのまま食べてもおいしいが、野菜サラダの中に入れてもなかなかいい。

昼食は知人から聞いていた新しくできたと言う寿司屋さんへ行ってみた。
場所はチャーんプアック門からお堀沿いをさらに東へ、Wat Pa Pao からさほど遠くない。

店の前に行ったらシャッターがしまったまま。
先日も昼食時に行ったらしまっていた。
昼間は営業をしていないようだ。

この店をあきらめ、ロット・ディーへ行くことにした。
バイクがだとこう言った時に便利。
20170622#02WEB
ここでの昼食は餃子が定番。

帰りにチェンマイ大学農学部のアイスクリーム売り場を覗いてみたが、営業をしていない。
ドイカムショップでソフトボールよりちょっと小さめの丸いサラダ菜を買って帰る。
このサラダ菜がお気に入り。

夕食は昨日かった貝の味噌汁。
20170722#03WEB
貝の味噌汁は実にうまい。

デスクトップパソコンがまだ修理中なので、ベトナムのトンボの写真の整理ができない。
今度の日曜日までに修理が完了しないならば、対策を考えることにする。

今日の天気は、午前中は雲の多い天気だったが、午後にかけて青空が見えてきた。
明日も今日のような天気ならば、久しぶりにドイステープへ行ってみるのも、いいのかも知れない。




鮭の頭を圧力鍋で煮た
冷蔵庫に残っていたレタスを使い切った。
20170621#01WEB
レタスにトマト、パプリカ、パクチーに酢タマネギそれに目玉焼きとスライスハムにバナナ。
今回のタマゴの黄身は鮮やかな色をしている。

いつもと違ったメニューにしようとすると食材を確保しておかなければならない。
備え付けの冷蔵庫は小さいので、近いうちに一回り大きな冷蔵庫を買い、もうちょっと多くの食材を確保して置きたい。

ドレッシングがなくなったので、昼前に Kad Suan Kaew の TOPSへ買いに行った。
ついでに、そこのクーポン食堂で昼食。
20170621#02WEB
ここでの定番メニュー、カオマンガイ・ルアム。

食事を終えてからTOPSへ。
ドレッシングを買った後、魚介類の売り場を見て回った。

味噌汁用に貝と圧力鍋の煮付け用に鮭のアラを買った。
20170621#03WEB
貝の模様が面白いこの貝、Caper Shell と記されているが、インターネット辞書には載っていなかった。
日本では見たことがないが、何度か買って味噌汁にしたことがある。味はそれなりにうまい。
貝類の味噌汁にまずいものなしだ。

20170621#04WEB
鮭のアラは圧力鍋で煮た。
今回も酒、みりんはなしで、減塩ショウユ、砂糖、ハチミツ、水で煮た。
この時水は150ml加え、煮立ってから温度を下げて40分ほど加熱調理。

いつも言っているのだが、鮭の頭を圧力鍋で煮ると、ほとんどすべて食べられる。
骨まで柔らかくなっているので、そのまま食べればいい。
骨をはずす手間が省ける。

カルシウムをサプリメントから補給する人がいるようだが、やはりこのように食物から摂取した方がいいように思う。




のんびりと休息
昨日はまずまずだった天気も、今日は雨は降らないものの曇り空。
湿度が高いので、部屋の中がジメジメしており、洗った食器などがなかなか乾かない。

天気が良かった昨日、食材などの買物を済ませた。

20170620#01WEB
昨日買った食材を使った朝食。
葉物野菜に使ったレタスの色は淡いグリーンなので、そこにパクチーを加えたら鮮やかなグリーンで見た目満足。
定番のトマトに酢タマネギも加えた。

昨晩から保温していたヨーグルトをとりだす。
一晩でそれなりのヨーグルトができるので、遊び感覚で作ってみるのもよい。
20170620#02WEB
少量のハチミツをたらして食べた。

食後のコーヒーはこれ。
20170620#03WEB
いまだ、ベトナム製ドリッパーを使いこなせていない。
今日は薄いコーヒーができた。
ドリップ式なので、やわらかい苦味。

何やかやで遊びながらの朝食を終えた。

ベトナムでたくさんのトンボを見た反動ではないが、どんよりとした天気をみていると、撮影にでかける気にならない。
ベトナムはチェンマイよりはるかに多くのトンボがいるので、今日のような天気でもけかければそれなりの数のトンボが出てくる。

チェンマイではそうはいかないので、まあ、のんびりと休息することとしよう。





Copyright © 2017 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.