主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
ごはん亭の寿司
ドイステープでの撮影を終え、昼食へ。
トンカツも食べたいが、ここはじっと我慢して、ごはん亭の寿司にした。

20180221#04WEB
味噌汁が付いて150バーツ。
さらに高い寿司もあるが、私がここで注文するのはいつもこれ。

この間は鉄火巻き、今日はサケで巻いてあるが、もうちょっときれいに巻いた方がいいと心の中でぶつくさ言いながら完食するのがいつものパターン。

トンカツに比べカロリーはこちらの方が低いし、魚が食べれれば言う事なし。





スポンサーサイト
Doi Suthep today, Feb 21 2018
朝の内は晴れてはいるのだが、雲が多く晴れ間が見えない天気だったが、午前10時前には陽が差してきたので、ドイステープへチョウの撮影に行った。

ドイステープのチョウの撮影ポイントは、近い所ならばバイクで15分程度で行けるので、この時期は可能な限り出かけて行って、ちょうの発生状況を見ておいた方がいい。

近場のチョウの撮影ポイントには、すでに先客がいたので、そこでの撮影を諦め、標高の高い所へ行った。
標高の高い所はチョウは少ない。

20180221#01WEB
シジミチョウ科 Dodona egeon
Feb.21,2018, Doi Suthep, Chiang Mai
今の時期ならば、ほぼ100%見ることができる。

20180221#02WEB
シジミチョウ科 Dodona egeon
Feb.21,2018, Doi Suthep, Chiang Mai
翅のおもて面も撮っておいた。

20180221#03WEB
シジミチョウ科 Yasoda tripunctata
Feb.21,2018, Doi Suthep, Chiang Mai
このチョウの他に、翅が破れた個体もいた。
今が発生時期か?

1時間半ほどでチョウの撮影を終えた。
モノサシトンボ科 Coeliccia chromothoraxの♂がいた。
ここでは、3月~4月には、ダビドサナエが出てくるが、昨年と違って重機で掘り返された影響がどの程度あるのかも調べておかなければならない。




無塩のトマトジュースはないのかな
煙害で明けたチェンマイの朝。
l空港が近いので、朝日が昇る頃に飛行機が飛ぶ。

20180220#01WEB
騒音は全く気にならない。
慣れたのか鈍感になったのか。

朝食に問題点が見つかった。
20180220#02WEB
毎朝飲んでいるトマトジュースに塩分が含まれている。
無塩ではなくなっている。

このトマトジュース、最初はSodium(ナトリウム)6%と表示されていたのが、いつの頃か0%と表示されていたので、無塩のトマトジュースとして安心して飲んでいたら、最近のトマトジュースはまた表示がSodium(ナトリウム)6%となっている。
20180220#03WEB
ウォーキングをしている時ならば塩分補給になっていいが、ほとんど運動もしていない現在、塩分の摂りすぎには注意しなければならない。
とりあえずは、トマトジュースを飲む量を半分にすれば、塩分摂取量も半分になる。

チェンマイで無塩のトマトジュースはないのかな。

ドイステープでチョウの撮影をした後は、チェンマイ大学農学部でソフトクリームを食べるのがいつものパターン。
20180220#04WEB

20180220#05WEB
この店のマスコット。
仔牛がまた増えている。
まあ、これもにぎやかになっていい。





Doi Suthep today, Feb.20 2018
三日ぶりにドイステープでチョウの撮影。
午前10時前に撮影ポイントへ。

チョウを撮影している人は誰もいない。
大型のアゲハチョウAtrophaneura dasaradaが吸水していたが、近づくと飛び去った。
ドイステープでは、Atrophaneura polyeuctes より生息数が少ないように思う。

20180220#06WEB
アゲハチョウ科 アオスジアゲハ Graphium sarpedon
Feb.20,2018, Doi Suthep, Chiang Mai
日本でも見ることができる普通種。

20180220#07WEB
シジミチョウ科 Castalius rosimon
Feb.20,2018, Doi Suthep, Chiang Mai
たくさんいるシジミチョウの中から探しだすのがちょっと難しい。

20180220#08WEB
タテハチョウ科 フタオチョウ Polyura eudamippus
Feb.20,2018, Doi Suthep, Chiang Mai
このチョウもここでの普通種。

20180220#09WEB
タテハチョウ科 Euthalia evelina
Feb.20,2018, Doi Suthep, Chiang Mai
数は多くはないが、この時期見られる。
翅がボロボロ。

20180220#10WEB
アゲハチョウ科 シロオビアゲハ Papilio polytes romulus(左)とモンキアゲハ Papilio helenus(右)
Feb.20,2018, Doi Suthep, Chiang Mai

20180220#11WEB
アゲハチョウ科 アオスソビキアゲハLanproptera meges
Feb.20,2018, Doi Suthep, Chiang Mai
チョウとは思えない飛び方をする。

翅のきれいなEuthalia monina が吸水に来たが、カメラを向けたら飛び去った。
今日のチョウは全体的に敏感。

午前11時半で撮影を終えた。





チェンマイで自販機
午前8時前、Sriphat Medical Center 5F で採血。

昨年の9月1日に、チェンマイにある日系四団体共催の健康診断を行った結果、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)値と中性脂肪値(Triglyseride)と血圧がちょっと高かったので、それ以降、生活習慣の改善を行った。

その改善方法がいいのか悪いのか、5か月後にチェックした。
やった事と言えば、油物を控えて、食べる量を減らして体重を3kg落とした。

採血が終わったので、朝食へ。
昨日の午後8時以降、飲まず食わずはちょっとつらい。

院内に自販機があった。
それがこれ。
20180219#01WEB
日本では至る所で目にする自販機、チェンマイでは初めてみたので、撮っておいた。
金額がバーツ仕様となっている。

新館を出てソイを右に行くとマクドナルドだが、コレステロール、中性脂肪が高い時に、ファーストフードは食べる気にはならない。

左へ行って見た。
タイ料理店があったので入って注文したのがこれ。
20180219#02WEB
ここでも、脂っこいものは避け、量も減らした。
ちょっと弱気か。

いつもより遅い朝食を終え、病院に戻り担当の先生の診察を待つ。

午前10時前から診察が始まり、その結果、LDLコレレステロール、中性脂肪、すべて低下傾向で、HDLコレステロール(善玉コレステロール)は増えていた。ただ、標準値は超えている。

今回の検査・診察費用は1140バーツ、国民健康保険の海外療養費請求書を作ってもらった。
通訳は永江さん、ここらはいつもながら手際よく行ってもらえた。

朝食に毎日目玉焼きを食べているが、コレステロール値は低下している。
タマゴは良質のたんぱく質なので、今後も摂り続けるが、油っこいものは控えた方がよさそうだ。

この結果を見ると、生活習慣の改善の方向性は間違っていないので、今まで通りの生活を続ければいいと言うことになる。






Copyright © 2018 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.