FC2ブログ
主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
ドイステープのチョウ、Sept 11, 2018
昨日、ケブカにセシロシタセセリ Darpa hanria を撮った場所へ行ったら、アゲハチョウが吸水していた。

20180911#05WEB
アゲハチョウ科 Papilio nephelus chaon ??
Sept.11, 2018, Doi Suthep, Chiang Mai

今まで撮ったアゲハチョウとは異なる。
フィールドガイド BUTTERFLIES OF THAILANDの図版と照合して名前を入れたが自信はない。

初めて撮ったチョウのように思う。





スポンサーサイト
ドイステープのチョウ、Sept,10, 2018
ドイステープでのチョウの撮影と言えば、やはり3月、4月の乾期がベストシーズンだが、昨日と言い、今日と言い天気がよければ、雨期でもそれなりのチョウが出てくる。

今日も地上10cmほどの所を高速で飛び回るチョウがいた。
このような飛び方をするチョウに珍品が多い。

地面にとまった。
20180910#06WEB
セセリチョウ科 ケブカニセシロシタセセリ Darpa hanria
Sept.10, 2018, Doi Suthep, Chiang Mai

このセセリチョウは私のお気に入り。
毎年2月、3月に撮ることが多く、9月に撮ったのは初めて。

またカメラレンズを入れてあるリュックにチョウが飛んできた。

20180910#07WEB
タテハチョウ科サトオオイナズマ Lexias pardalis jadeitina
Sept.10, 2018, Doi Suthep, Chiang Mai
ドイステープでの個体数は多い。

この場所は道路から近いので、よく観光客がやってくる。
今日やってきたのはフランス人カップル。
20180910#08WEB

彼らのスマホで記念写真を撮ってほしいと頼まれたので撮ってあげ、ついでに私のスマホでも撮らせてもらった。

天気は不安定ながら、昨日、今日となんとか撮影できた。
この調子でさらに天気が回復してくれれば、言うことはないのだが。






ドイステープのチョウ、Sept.9, 2018
ドイステープでトンボの撮影中にカメラバッグに寄ってきたチョウ。
天気が良いとチョウもでてくる。

20180909#07WEB
タテハチョウ科 Moduza procris
Sept.9, 2018, Doi Suthep, Chiang Mai

20180909#08WEB
タテハチョウ科 ゴマフフタオ Polyura nepenthes
Sept.9, 2018, Doi Suthep, Chiang Mai
このチョウ、ドイステープではそう多くはない。



チェンダオでチョウの撮影
トンボを撮っている時に見たチョウ。

20180516#01WEB
アゲハチョウ科 キベリアゲハ Papilio(Chilasa) clytia
May16, 2018, Chiang Dao, Chiang Mai

20180516#02WEB
アゲハチョウ科 キベリアゲハ Papilio(Chilasa) clytia
May16, 2018, Chiang Dao, Chiang Mai
キベリアゲハは今年初めて見た。

20180516#03WEB
セセリチョウ科 Sovia albipecta?
May16, 2018, Chiang Dao, Chiang Mai

ここまでは、トンボを撮りながら撮ったチョウ。

この場所での撮影を終え、チェンダオ山の麓にあるチョウの撮影ポイントへ行ってみた。

数年前から入場料を徴収されるようになり、外国人は200バーツ、バイク20バーツだが、「チェンマイに住んでいますよ」と言ってバイクの免許証を提示すると200バーツが20バーツになり、バイクの20バーツと合わせて40バーツ。

ドイインタノンの外国人300バーツよりは安いとは言え、外国人200バーツはやはり高いように思う。
トンボやチョウを撮るためには仕方のない費用かも知れないが。

昼過ぎに行ってもチョウはいた。

20180516#04WEB
タテハチョウ科 アンビカコムラサキ Mimathyma ambica
May16, 2018, Chiang Dao, Chiang Mai
翅のメタリックブルーが鮮やか。

20180516#05WEB
シロチョウ科 ツマベニチョウ Hebomoia glaucippe
May16, 2018, Chiang Dao, Chiang Mai
翅のオレンジ色は飛んでいる時にしか見えない。
翅を閉じてとまるので、実に地味な色合い。

20180516#06WEB
シロチョウ科 Prioneris thestylis
May16, 2018, Chiang Dao, Chiang Mai

20180516#07WEB
シジミチョウ科 ??
May16, 2018, Chiang Dao, Chiang Mai

ここはいつ来てもチョウはいる。





Doi Suthep today, May 15 2018
午前中、ドイステップの山の上は今日も厚い雲に覆われていたが、つかの間の晴れ間を期待して行ってみた。
日が差さなくても、Burmargiolestes melanothorax だけは飛んでいた。

時々、雲の切れ目から日が差すが、他のトンボの姿はなし。

昨日と同じ、また下山してヤンマポイントへ行ってみた。
今日は道なき道を進み、ヤンマポイントまでたどり着いたが、何にもいない。
数年前にProdasineura doisuthepensis がいた周辺を探してみたが、何もいない。

二年前の渇水の影響がいまだに残っているのだろうか。

撮影を終えての帰り道、昨日と同じ場所にシジミチョウ。
今日も一回シャッターを切ったら逃げられた。

20180515#01WEB
シジミチョウ科 ??
May 15, 2018, Doi Suthep, Chiang Mai
このシジミチョウ、Arhopala属か Flos属か?




Copyright © 2018 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.