FC2ブログ
主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
今日のチョウ、April 24, 2019
今朝は風はないが、気温はちょっと低いようだ。
撮影ポイントに着き、撮影の準備をしていると下には無数のアリ。

あまりの多さに、虫よけスプレーを少量噴霧。
虫よけスプレーはを使うと、チョウの寄ってこないように思うので、使いたくはないがやむを得ない。

昨日、一昨日に比べ、昆虫の活性は高いようだ。
相変わらず、真っ先に飛んで来たのが、このガ。
20190424#01WEB
Eurypteryx bhaga
April 24, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai


周囲が明るくなって飛んで来たのがこのガ、全部で7頭出てきた。
20190424#02WEB
Dysphania militaris
April 24, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai

20190424#03WEB
Dysphania militaris
April 24, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai

本命のセセリチョウはと言うと、
20190424#04WEB
セセリチョウ科 Burara harisa
April 24, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai

このセセリチョウは初めて撮った。
20190424#05WEB
セセリチョウ科 Burara amara
April 24, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai

Burara gomata によく似ているが、翅の模様が異なる。

非常に神経質なチョウで、ほとんど止まらない。
かろうじて一枚撮れた。






スポンサーサイト
シジミチョウ科 Neopithecops zalmora
写真がまとまり次第、順次単独でまとめている。
このシジミチョウも単独でまとめた。

20180212#07WEB
Feb.12, 2018, Doi Suthep, Chiang Mai

20180315#08WEB
March 15, 2018, Doi Suthep, Chiang Mai

20190327#05WEB
March 27, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai
小指のツメほどの非常に小さなシジミチョウ。






シジミチョウ科 Arhopala agaba
このシジミチョウも単独でまとめた。

Arhopala属のチョウは数が多く、翅も模様が似通っているのが多いので、識別が非常に難しい。

20190324#09WEB
April 24, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai

20190324#10WEB
April 24, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai

20190324#11WEB
April 24, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai

20190324#01WEB
April 24, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai

20190324#02WEB
April 24, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai
翅のおもて面が撮れたのはまぐれ。






今日のチョウ、April 23, 2019
今日も、早朝からドイステープでチョウの撮影。

飛んで来たチョウが極めて少なかった。
今まで、撮影ポイントに着くと、すでにHasora proxissima やHasora vitta のようなここの普通種と呼べるセセリチョウが飛んでいたのだが、それすらいない。

ちょっと風があったので、その影響かも知れない。
1時間ほど待って、撮ったのはこのシジミチョウのみ。

翅の表面がかなり傷んでいる。
20190423#01WEB
シジミチョウ科 Arhopala ??
April 23, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai

昨日撮ったムモンギンヤンマも気になったが、今まで滅多に姿を見せないムモンンギンヤンマの♀が二日続けて出てきたことはないし、風もあるし今日はでてこないと勝手に判断し、その撮影ポイントへは行かなかった。








今日のチョウ、April 21, 2019
昨日の午後4時頃、激しい雨があった。
チョウの撮影に関して言うと、雨が降った日の翌日は、吸水に集まるチョウは少ない事を経験している。

なので、今朝のチョウは期待できないと思いつつ、撮影ポオイントへ行った。

予想通り、今朝は少ない。
ガ (Eurypteryx bhaga)は今朝も飛んで来た。

チョウが集まる所には、ハエなどほかの昆虫も集まってくる。
それを狙って、岩の間から顔をだしているカエル。

20190421#01WEB
チョウが少ないので、しばらくカエルの観察をしていた。
獲物を狙っているのだろう。

本命のチョウはと言うと、
20190421#02WEB
セセリチョウ科 Hasora proxissima
April 21, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai
このセセリチョウはいつ行っても出て来る。
個体数は多いかも知れない。

次いで飛んで来たのはこのセセリチョウ。
20190421#03WEB
セセリチョウ科 Bibasis sena
April 21, 2019, Doi Suthep, Chiang Mai
このセセリチョウはすでに何回も撮っているので、近くに来るまで待って、じっくりと狙った。

非常に神経質なチョウで、こちらから近づくと飛んで行ってしまう。

予想通り、今朝はチョウが少ないので、1時間半ほどで撮影を終えた。






Copyright © 2019 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.