FC2ブログ
主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
チェンマイ定住者集いの会、Sept 21, 2018
チェンマイ定住者集いの会に出席。

今日は第2部の講演テーマ「私のこだわりコーヒー」について、写真付きで説明してほしいと依頼があったので、引き受けた。
チェンマイ定住者集いの会有志、私を含め3人で行い、ほかの二人はコーヒー抽出実演付きで話をされていた。

私が話をしたのは以下の通り。

20180921#01WEB
3年前の11月、ドイサケットの山の中にトンボの写真を撮りに行った時に、偶然見つけた店でコーヒーの生の豆を買った。
1㎏180バーツと驚くほどの安さ。

20180921#02WEB
部屋に持ち帰ったコーヒー豆は、プラスチックの密閉容器に入れて保管。

20180921#03WEB
少量ずつ、フライパンで焙煎、と言うと格好いいが、要するに煎った。

20180921#04WEB
温度を100℃程度に設定し、20分ほどでこんな感じ。

20180921#05WEB
煎った豆は密閉できるガラス瓶で保管。
煎ると、生の豆の1.5倍程度に容量が増える。

20180921#06WEB
ロイヤルプロジェクト・ドイカムショップで売られている焙煎後のコーヒー豆。
200gで200バーツ程度。

20180921#07WEB
オムコイのコーヒー豆。これも焙煎済み。
物産展で買ったもので、200g140バーツ程度。

20180921#08WEB
大阪の阪神百貨店で買ったコーヒー豆「ハワイコナ」。
100gで2000円と非常に高価。非常に強い酸味のある豆。

20180921#09WEB
私が使っている手動式のコーヒーミル。

学生時代に買ったので、今から45年前の品。
いまだに現役、Made in Japan の優れもの。

20180921#10WEB
HARIOの一人用サイフォン。
20年前から使っている。
この一人用サイフォン、一時期製造中止となっていたが、数年前から製造再開したので、予備に買っておいた。
Amazonの通販で購入可能。

20180921#11WEB
サイフォンはアルコールランプを使うので、停電でもコーヒーが飲める。

20180921#12WEB
これはサイフォンのパーツ。
これがなくなると使えなくなるので、予備に買っておいた。

20180921#13WEB
アルコールランプ用のアルコール(メチルアルコール)を売っている店。
ステープ通り、チェンマイ大学医学部の前にある。

20180921#14WEB
そこで買った耐熱性のガラスビーカー。
計量カップとして使ったり、麺つゆを作る時に使ったりしている。

20180921#15WEB
ベトナムのコーヒーメーカー。
ガラスコップに練乳を1cm程度入れ、そこに濃い目のコーヒーを抽出して飲む。
このコーヒーもなかなかうまい。

他の会員の方が紹介されていたコーヒー豆を売っているお店。
20180921#16WEB

20180921#17WEB

さほど遠くないので、近日中に行って写真を撮ってくるつもり。

チェンマイ定住者集いの会特筆すべき情報

在留証明書を取得する場合

在チェンマイ日本総領事館:当日申請し、翌日発行、発行手数料640バーツ。
チェンマイイミグレーション:申請して受け取りは2週間後、発行手数料は無料。
バイクを買い替えた時、当然私はチェンマイイミグレーションへ申し込んだ。

以上。





スポンサーサイト
やらかした
今日の朝食。
20180915#01WEB
夕べの残りもののダイコンの煮つけを加えた。
トーストにダイコンの煮つけ、ミスマッチのようだが、まあまあいけた。

天気がいいので、ドイステープへトンボの撮影。
20180915#02WEB
昨日、自分の運転技術と利便性を考えて、ちょっと大きめのバイクに買い替えた。
6年間で38000km走った従来のバイク、HONDA WAVE 110をHONDA WAVE 125にした。
これで行動半径が多少広がる。
遠出する前に、近場で慣らし運転が必要だ。

さて、本命のトンボだが、天気がいいのにヤンマもサナエもその姿すらない。
とここでは、自分の犯した大きなミスに気付いていないのであった。

昼前まで待ったが、トンボが飛んでこないので、昼食に行った。
土曜日の昼食は三鳥の寿司にするのだが、行ったら閉まっていた。
ここでもミスに気付いていない。

サンティタムのごはん亭へいったらここも閉まっていたので、結局、ワット・スアンドク内のPUN PUN SLOW FOOD RESTAURANTでパッシーイユを食べた。
20180915#03WEB
その後、撮影機材を部屋に置いて、バイクでエアポートプラザへ。

ここのAPPLE iCAREで、スマホのバッテリーを交換してもらうため。
費用は1000バーツで所要時間は2時間。

どうして時間をつぶそうかと考えている時に、やっと自分がやらかしたミスに気付いた。
日本時間になっている私の腕時計は今が14時、チェンマイでは今がお昼なのだ。

なので、12時だ、お昼だと思っていたのは、チェンマイではまだ10時だったのだ。
やらかしてしまった。

トンボが飛んでこなかったのも、三鳥、ごはん亭が閉まっていたのも、2時間早かったからなのだ。

すべてがわかったら、急に腹が減ってきたので、スマホの電池交換をしている2時間の間に、三鳥へ行って寿司を食べた。
減量を心がけているのに、昼食を二度たべるとは、それにしても寿司はすんなりと腹におさまった。

しばらく時間をつぶして、スマホを撮りに行ったら、バッテリーは交換しなくてもいいとのこと。
よかったのやら悪かったのやら。

ドイステープの往復やら何やかやで、今日のバイクの走行距離75km。
新しいバイクの操作に慣れるのにはよかった。

腕時計の時間をタイ時間に調整しておけば、このような問題はなくなるが、日本時間にしておくメリットも捨てがたいので、このままにしておくことにした。

昨日の夕食はこんな感じ。
20180915#04WEB
ダイコンを圧力鍋で煮た。
いままでに何度となく煮ているお気に入り。

それとサケのアラをフライパンで焼いた。
20180915#05WEB
フライパンで焼くと大量の脂がでるが、サケの脂にはDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)で、共に必須脂肪酸で、血液をサラサラにする効果があるので、積極的に摂取した方がいい。



チェンマイで健康診断
日系四団体(チェンマイ日本人会、チェンマイロングステイライフの会、チェンマイ定住者集いの会、福祉の会)共催の健康診断の初日。

前日にチェンマイ大学医学部付属シーパットメディカルセンター(以下シーパットと記す) の日本語通訳の一人メイさんから確認の電話があり、今日、午前7時40分、シーパット5Fに行った。

毎年行われているこの健康診断、昨年も初日に受けた。
今日、健康診断を受けたのは私一人だった。

場所はここ、シーパット。
20180827#01WEB

シーパット5Fの受付で健康診断を受ける予定だと告げると、しばらくして日本語通訳の永江さんが来て、まずは今回の費用3960バーツの支払い、その後、採血、採尿。
その後、心電図の測定を終える。

それが終わると、簡単な食事が提供される。
それがこれ。

20180827#02WEB
箱の上に添付されているクーポンで、コーヒー、ジュース、ココアが選べる。

箱の中身はこんな感じ。
20180827#03WEB

Fai Bakery はチェンマイでは比較的大きなパン屋さんで、いたるところで店舗を見かける。

朝食を食べ終わってから、胸部のX線写真撮影を終えたのは午前8時40分。


検査結果がすべてでそろって、お医者さんの問診があるのが午前10時から。
それまで自由時間なので、いったん部屋に戻って、午前10時から検査結果を聞く。

この健康診断結果でちょっと気になったことは、チェンマイと日本では総コレステロール値、悪玉コレステロールと言われるLDLコレステロール値の管理基準が異なること。

なので、チェンマイでの検査結果を、日本の判定基準とも比べ、自分にとって都合のいい方を選択すればいいように思う。

ちょっと日本の厚生労働省のメタボリックシンドローム(通常メタボ)の診断基準を調べてみた。

それがこれ。
メタボリックシンドローム診断基準

メタボリックシンドロームと判定されるのは、男性の場合、
腹囲が90cm以上で、下記、1,2,3のうち二つ以上該当していること。

1.中性脂肪値(150mg/dL以上)、HDLコレステロール値(40mg/dL未満)
2.血圧(最高130mmHg以上、最低85mmHg以上)
3.血糖値(110mg/dL以上)


ここでも総コレステロールやLDLコレステロールについては触れられていない。

ひと昔前までは、コレステロールが高いことはよくないとされていたが、近年、コレステロールが高いことは、かならずしも悪いことではないと言う記述をよく見かけるようになってきた。

今回の検査結果で、私の場合、チェンマイでの判断基準は総コレステロール値、LDLコレステロール値ともに高かったが、そう気にすることもないのか?

それでは、現在の自分が前述した厚生労働省のメタボリックシンドロームに該当するかどうかを判定してみる。

腹囲85cm以上は該当、血圧は127mmHgで喜んでいたら、しばらくしてもう一回計られ今度は137mmHg。
記録としては137mmHgが採用されており(そりゃないよと言いたい)、管理上限を超えてしまった。

1、2、3、項目の内の、血圧はメタボリックシンドローム診断基準に該当するが、他の中性脂肪値、血糖値が該当しないので、結果としてメタボリックシンドロームにはまだ該当していないと言うことになる。

昨年に比べると中性脂肪値が減り正常値となったが、これは食事の炭水化物を減らしたことと関係があるような気がする。

とは言ったものの、これらの結果からみると、非常に綱渡り的なあぶない状態なので、とりあえず腹囲を減らす(内臓脂肪を減らす)ことが急務か。
ただ、これがなかなか難しいことではあるが。

20180827#04WEB

健康診断すべてが終わったのは、午前11時過ぎ。
帰り路、ドイステープを見上げるとすっぽりと雲に覆われているが、青空も見えいい感じ。






Doi Suthep today, Aug 19, 2018
雨期にしては珍しくいい天気。
ドイステープの標高の高い撮影ポイントへ行ってみた。

倒木はそのままの状態で放置されている。
倒木のため採水パイプも損壊しているので、しばらくすればパイプの修理と倒木の処理はなされると思うが、現時点その気配はない。
20180819#01WEB

倒木の向こう側でBurmargiolestes melanothorax が飛んでいたが、近づけず。
周囲を探したがトンボの姿はなし。

下山して標高の低い撮影ポイントへ。
20180819#02WEB
ミナミカワトンボ科 Euphaea ochracea
Aug19, 2018, Doi Suthep, Chiang Mai

20180819#03WEB
カワトンボ科 Vestalis gracilis
Aug19, 2018, Doi Suthep, Chiang Mai
ここで見たい(撮りたい)のはProtosticta curiosa だが、今年は一回見ただけ。

以下はバッタの仲間。
20180819#04WEB

20180819#05WEB

20180819#06WEB

20180819#07WEB
らしからぬ格好をしているチョウ。

今日のような天気が続いてくれればいいのだが。





Good morning Chiang Mai
久しぶりに朝から陽が差している。
やはり天気がよいと気分も晴れやかになる。

そんな中で朝食を済ませた。
20180731#01WEB

朝食後、コーヒーを飲みながら、ついついスマホの天気予報を見た。
見なければよかった。

それがこれ。
20180731#02WEB
見てがっくり。
午前10時からは雷雨の予想。

雨期のこの時期、澄み切った青空と白い雲を期待したのが甘かったのか。
まあしかし、ほんのひと時でも、晴れ間を味わえただけでもよしとしよう。

とは言ったものの、ひそかに天気予報がはずれることを期待してはいるのだが。





Copyright © 2018 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.