主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
チェンマイで自販機
午前8時前、Sriphat Medical Center 5F で採血。

昨年の9月1日に、チェンマイにある日系四団体共催の健康診断を行った結果、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)値と中性脂肪値(Triglyseride)と血圧がちょっと高かったので、それ以降、生活習慣の改善を行った。

その改善方法がいいのか悪いのか、5か月後にチェックした。
やった事と言えば、油物を控えて、食べる量を減らして体重を3kg落とした。

採血が終わったので、朝食へ。
昨日の午後8時以降、飲まず食わずはちょっとつらい。

院内に自販機があった。
それがこれ。
20180219#01WEB
日本では至る所で目にする自販機、チェンマイでは初めてみたので、撮っておいた。
金額がバーツ仕様となっている。

新館を出てソイを右に行くとマクドナルドだが、コレステロール、中性脂肪が高い時に、ファーストフードは食べる気にはならない。

左へ行って見た。
タイ料理店があったので入って注文したのがこれ。
20180219#02WEB
ここでも、脂っこいものは避け、量も減らした。
ちょっと弱気か。

いつもより遅い朝食を終え、病院に戻り担当の先生の診察を待つ。

午前10時前から診察が始まり、その結果、LDLコレレステロール、中性脂肪、すべて低下傾向で、HDLコレステロール(善玉コレステロール)は増えていた。ただ、標準値は超えている。

今回の検査・診察費用は1140バーツ、国民健康保険の海外療養費請求書を作ってもらった。
通訳は永江さん、ここらはいつもながら手際よく行ってもらえた。

朝食に毎日目玉焼きを食べているが、コレステロール値は低下している。
タマゴは良質のたんぱく質なので、今後も摂り続けるが、油っこいものは控えた方がよさそうだ。

この結果を見ると、生活習慣の改善の方向性は間違っていないので、今まで通りの生活を続ければいいと言うことになる。






スポンサーサイト
チェンマイ定住者集いの会へ出席した
チェンマイ定住者集いの会に出席した。
1月の例会は、ボーサンの傘祭りと日程が重なったため、ボーサンの傘祭りを優先してしまった。

特筆すべき生活情報

タイに再入国した場合、一週間以内にTM30の半券とパスポートを持ってプロメナーダのイミグレに出向き、半券に必要事項を記入してもらうのだが、その手続きが空港近くのイミグレでも出来た人が数人いた。

次回は遠いプロメナーダではなくて、空港近くのイミグレでやってみよう。
空港近くのイミグレは今年7月にプロメナーダから移転するが、移転前でもやってもらえるようだ。



本日(2月16日(金))、10時から11時の間に、在留届にメールアドレスを登録している人を対象に「外務省安否確認メール」が配信される。
15時までに回答する必要がある。

2月13日に、チェンマイ総領事館からその旨の事前メールが届いており、本日の10時半過ぎに「外務省安否確認メール」が配信され、必要事項を記入し、11時前に返信した。

以上

昨年までは例会への出席は、行きはソンテオ、帰りは歩きと決めていたのだが、今日はバイクで行った。
途中で買物があったのでバイクにしたが、便利だが歩かなくなってきたことが問題。

買ったのはマクロフードサービスの食パン32バーツ。
20180216#02WEB
食パンがなくなったので買ってみた。
この大きさで32バーツは安いがさて味はどうだろうか。


話変わって、2月6日にe-tax で確定申告を行ったが、還付金が今日指定した口座に振り込まれた。
早い。





なんやかやとやってみた
本格的な煙害を迎えたチェンマイの朝。

まぶしくない真ん丸い朝日が見える。
この雰囲気は非常よい。

20180213#13WEB
煙害は「百害あって一利なし」と言いたいところだが、この風景を与えてくれることが「一利」なのだ。

朝食をちょっと変えてみた。
20180213#14WEB
ニンジンとキャベツを軽くオリーブオイルで炒めたものと、煮たダイコン。
トーストに煮たダイコンはミスマッチのようだが、そこは雑食性の強み、難なく完食。
まあまあいけた。

食事を終えた後は、ドイステープでチョウの撮影。

午前9時半に着いた時は誰もいなかったが、日曜日にも来たと言うグループが後からやってきた。
この時期の狙いは、ヒョウマダラヤマネコセセリ Odina decoratus。

日曜日には二頭出てきたようだ。
20180213#15WEB
外部ストロボに自作のディフューザー。
撮影機材にいろいろ工夫するのも楽しみの一つ。

20180213#16WEB
ナガサキアゲハ Papilio memnon 狙い。

私は11時半で撮影を終え、すし次郎で昼食。
注文したのは海鮮丼。
20180213#17WEB
物価高騰の影響か、寿司ネタが次第に薄くなっているように思う。

昼食を終えてから、ムアンマイ市場へ行き、朝食用のトマトとバナナを買った。
20180213#18WEB
トマト20バーツ、バナナは15バーツ。
バナナの大半は朝食用だが、残って柔らかくなったバナナは、さらにアルコール漬けにしてドイステープのチョウトラップに使う予定だ。

スーパーで小豆あんを見つけてから、時々ぜんざいを作ることがある。
そのため白玉粉も買った。
白玉粉はもち米の粉なのだが、これを自作するとなると結構大変。

ここでフッと気付いたのだが、チェンマイは主食にカオニアオ(蒸したもち米)を食べている。
カオニアオからモチは作れないのだろうか。

で、やってみた。
近くのトンパヨム市場でカオニアオ一食分10バーツを買った。
それを、先日買った石臼と石の杵でついてみた。

それがこれ。
20180213#19WEB
形を整えればよかったのだが、ついたモチを調理用ハサミで適当に切ったのでこんな形。

試食したが、一応、モチになっている。
これをフライパンで焼いて、小豆あんを加えればぜんざいができる。
やってみよう。





チェンマイで日本の確定申告
晴れてはいるのだが、煙害のせいかどんよりとした空模様で、気温もちょっと低め。
今日はドイステープでのチョウの撮影をとりやめ、空いた時間で、所得税の確定申告を行うことにした。

日本での2018年(平成30年)の確定申告は、2月16日から3月15日までだが、e-tax を使えば、1月中旬から確定申告ができる。

なのだが、今日やっと e-taxを使って所得税の確定申告を終えた。
税務署に出向くことなく、インターネットで確定申告ができると言うことは、日本にいなくても確定申告ができる優れものだ。

e-tax のホームページから確定申告書を作成し、それをメールで住民票のある区役所へ送っておしまい。

これだから、チェンマイでロングステイをし出してから、確定申告のために日本へ一時帰国したことはない。

余談ながら、2月25日には京都・北野天満宮で梅花祭が催される。
上七軒の芸者さんによる野点があるので、その時期に一時帰国し確定申告したついでに、北野天満宮で梅の花と芸者さんの写真を撮るのもいいように思う。
ただ、なかなかできてないのは、寒いからだ。

本題に戻って、e-tax は便利なだけに利用する前にいろいろ準備する必要がある。

昨年から、確定申告する時に、マイナンバーが必要となっており、住民票が日本にあれば、あとは、パソコンと電子認証したマイナンバーカード、そのカードを読み込むためのカードリーダーを使って、国税庁のe-tax のページから事前登録を行えばできる。
マイナンバーカードをカードリーダーで読み取ることにより、本人確認を行っている。

マイナンバーカードの電子認証については、最寄りの区役所で教えてもらえる。

難しい所得税の計算が、数値を打ち込むだけでできるので、一度自分の所得税を計算してみて、還付金があれば確定申告をした方がいい。
払い過ぎた税金は申告しないと戻ってこないしね。
還付金は、10日ほどで日本の指定した金融機関に振り込まれる。






パレードの翌日
2月4日、フラワーフェスティバルのパレードの翌日、スアンブアックハット公園周辺にパレードに使われた山車や盆栽、サボテン、らんが展示してあり、多くの出店もあるのでちょっとぶらりとしてみた。

山車に施されている装飾。
20180204#04WEB
近づいてよく見ると、小さな無数の花が虫ピンで止めてある。
これを見ると、いかに手間暇かけて、作業がなされていたのかがわかる。

20180204#05WEB
タイヤのホイール部分がこのように花で装飾されている。
これも実にいい。

展示してあるサボテンを見て回った。
20180204#06WEB
色鮮やかなサボテン。

20180204#07WEB
こちらは、きれいにレイアウトしてあるサボテン。
盛り付けの参考になりそうだ。

ランも見て回ったが、Paphiopedilum 属のランは、ツボのような花びらが特徴的で何度見ても飽きない。
20180204#08WEB

20180204#09WEB

20180204#10WEB


20180204#11WEB
この小さな花をつけたランもきれいだ。

20180204#12WEB

今年のチェンマイのフラワーフェスティバルも二日間十分楽しんだ。






Copyright © 2018 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.