主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
虫歯?
はっきりとした記憶はないが、二週間ほど前から冷たい水を飲むと歯にしみるようになった。
それも日によってしみたり、しみなかったり。

痛くてたまらないというほどではないが、気になるので一度歯医者さんでチェックしてもうらうことにした。
先日のラジャヴェー病院では異常なしと言われたが、あれから日にちも経っているし、冷たい水を飲むとしみることから、やはりどこかに欠陥があるのだろう。

歯医者さんは知人に紹介してもらったRIM-FAR-FOR-FUN DENTAL CLINIC。
予約は電話でもできるが、買物は行くついでに寄って、予約だけしておいた。

今日、予約して診察日は9月4日午前11時。
今週と来週は予約でいっぱいらしい。

クリニックの歯医者さんは、病院の非常勤の歯医者さんを兼ねている場合があるのだが、それにしても今週、来週と予約でいっぱいと言う人気の秘密はどこにあるのだろうか。

9月4日の診察日が楽しみではある。





スポンサーサイト
陸生の巻貝
朝から雨模様で昼前になっても小雨が降り続いている。

昼食のためバイクで外出しようと駐車場へ行ったら、至る所に陸生の巻貝がいた。
このところの長雨が乾燥に弱い巻貝の動きを活発化させているようだ。

久しぶりの生き物の撮影だ。

20170821#02WEB

日本ならばすぐに図鑑と照合して、名前を調べることができるが、チェンマイではそのような図鑑を見たことがない。
陸生の巻貝は、住血吸虫の宿主として有名だが、チェンマイの陸生の巻貝はどうなんだろうね。




チェンマイ定住者集いの会
午前中降っていた雨があがったので、バイクでYMCAホテルであるチェンマイ定住者の集いの会に出席した。

この会への参加は、行きはソンテオ、帰りは歩くのがいつものパターンだが、今月は特に雨が多いのでレインウェアを持ってバイクで行った。途中で買物もあるし。

今日のチェンマイ定住者集いの会で特筆すべき情報。

ビザ・イミグレ関連
1.90日届オンライン申請とインターネット予約が再開されたようです。

2.ビザ更新等に必要な書類(TM7)の書式が一部変更になり、旧書式の書類では、イミグレで書き換えを要求されるようです。
新書式TM7
必要書類のダウンロード

3.タイ国際運転免許証の取得
タイの5年免許証を持っている人ならば、タイで国際免許証の取得が可能、それを使って日本での車の運転が可能。

4.本人死亡時の銀行預金引き出し方法について
聞き間違いもあるかも知れないので、このような方法があるという程度に受け止めてもらいたい。

バンコク銀行ニマンヘミン支店での預金のみ、事前申請しておれば申請人が引き出し可能、他支店、他行ではできない。
全額引き出すのは法的書類(法廷相続人を確定する書類?)、弁護士が必要?
詳細はバンコク銀行ニマンヘミン支店で聞いた方がよい。

5.10年ビザ発給開始
300万バーツの預金、医療保険加入が必要。5年ごとの手続きで、手数料は1万バーツ、リーエントリーパーメットビザのマルティプルが付帯しているが、90日届は必要。

300万バーツと言う金額もさることながら、90日届が必要なことなどから、メリット、デメリットを考えて検討する必要あり。

その他
チェンマイ総領事館在留届提出数:3158人(年齢構成、90歳以上15人、80歳以上96人、70歳以上628人、60歳以上699人)

今日は全員に100回記念のお茶菓子が配られた。

20170818#01WEB

定住者集いの会にふさわしい、これこそプライスレスなお茶菓子だった。
20170818#02WEB
感謝、感謝。



朋有、サンサイより来る
タイ人の知人との昼食。

彼は、私たちが初めてチェンマイにトンボの撮影に来た1998年からほぼ毎年、ドイインタノンやドイステープなどのトンボの生息地へ我々を連れて行ってくれたドライバーだ。

我々がチェンマイに撮影に行く時は、チェンマイ空港まで迎えに来てくれた頼りがいのあるドライバー。

私がチェンマイでロングステイする際も、彼が一緒に彼の車で住む所を探してくれたり、何かと手助けしてくれた。
今や、私の周りに彼のような頼りがいのある知人が多くできたこともあり、チェンマイでの生活が楽しいものとなっている。
感謝、感謝である。

近年、私がバイクを購入してからは、彼にドライバーを頼むことはなくなったが、今回のように時折連絡してくれる。

今日は彼が、ラムヤイを持って来てくれたので、一緒に食事に行った。

20170815#01WEB
食事は「すし次郎」。
ここは私がよく利用する寿司屋さんで、タイ人の彼も寿司が大好物。

今日もおいしい寿司をいただいた。



運河沿いのローカルマーケット
先日、食事をご一緒したYさんに、運河沿いのローカルマーケットに案内してもらった。
水曜日の夕方から開かれるローカルマーケットというのは珍しい。

販売されているのは食材のみ(だったように思う)。

珍しいものを見つけた。

20170802#01WEB
左側に置いてあるのはブタの耳。
大阪にいた頃、トンボの撮影で石垣島へ行った時に初めて見て、買って食べてみた。
うまいと言うものでもないが、まずくもない。コリコリした食感がいい。

今回も買って帰り、付いていたちょっと甘いがかなり辛いタレをつけて食べた。ショウユでも食べてみたが、味はいまいち。
甘辛いタレがベスト。

20170802#02WEB
これは飼育されている食用コオロギ。

20170802#03WEB
こういった形で店頭に並ぶ。
ゲテモノ扱いされるが、単価はブタ肉よりはるかに高い。
これは買わず。

写真は撮らなかったが、肉料理にも興味深いものがあった。
ここのローカルマーケットはおすすめ。

20170802#04WEB
朝食用の食材を買った。
この葉物野菜はクセがなくなかなかいい。
トマトは冷蔵庫にまだあるが、赤がきれいだったので買った。

葉物野菜もトマトも重曹を溶かした水にしばらくつけて置き、水洗いしておいた。

場所はここ。
20170802#05WEB






Copyright © 2017 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.