主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
またDORYを買った
今日もまたドイステープでチョウの撮影。
撮影と言っても午前中の2時間ほどがベストタイム。

まずはいつもながらの朝食。
20170201#01WEB
ドラゴンフルーツを加えた。

午前10時過ぎから12時前までチョウの撮影を行い、昼食をするためにKad Suan Kaewのクーポン食堂へ。

ここで食べるのは、カオ・マンガイ・ルアム。50B。
20170201#02WEB
食事が終わったら、TOPSで食材調達。
買ったのは、あのDORYとネギ。

夕食はDORYの煮つけ、DORYとネギの味噌汁、オクラに削り節を加えたもの。
20170201#03WEB
このDORY、煮てもうまい、味噌汁にしてもうまい。
切り身には骨はまったくないので、圧力鍋を使うまでもなく、簡単に煮ることができる。




スポンサーサイト
タテハチョウ科 Euthalia evelina
今まで撮ったチョウを単独でまとめた。

ドイステープで見るのは極めて稀で、しかも非常に敏感でなかなか近寄れない。
♀を撮ったのはこれが初めて。

20101017#01WEB
Oct.17, 2010, Doi Suthep, Chiang Mai
これは♂。
この頃はファイケーオの滝でも、多くのチョウが飛んできた。

20170114#02WEB
Jan.14, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
これも♂。

このチョウは撮りに行って撮れるチョウではない。
チョウの吸水場で待っていたらたまたま飛んできた。

20170114#03WEB
Jan.14, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
これも♂。
葉の上にとまったところを見たのは初めてなので撮った。

20170117#11WEB
Jan.17, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
これが♀。
ドイステープでは非常に珍しい。

20170117#12WEB
Jan.17, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
これも♀。
通常、翅を開いてとまるので、翅の裏面が見えるのは非常に珍しい。

初めて♂を撮ったのが2010年、それから♀を撮るまで7年かかっている。
まあ、それだけドイステープでは珍しいと言うことなのだろう。

Euthalia_evelina#1
Feb.1, 2017, Doi Suthep, ChiangMai
これは♂。

Euthalia_evelina#2
Feb.1, 2017, Doi Suthep, ChiangMai
♂の翅のうら面。

このチョウ、ドイステープでは希少種だと思っていたが、今年にはいってからすでに3回撮った。
まあ、この種のチョウは撮れる時に撮っておかないと。




Copyright © 2017 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.