主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
食材調達日
朝食にスライスハムと目玉焼きは欠かせない。

それ以外に何を加えるかだが、小さい冷蔵庫が満杯になってきたので、保管してある食材を減らさねばならない。
となると、ここでもせっせと食べなければならない。

一種類の食材を大量に食べれば減るのは早いが、そうすると食事が味気なくなる。
そこで多くの食材を少量ずつ盛り付けているのだが、食材はさっぱり減らない。

20170209#06WEB
何やかやと盛り付けた。

食後、ドイステープでチョウの撮影を行い、それが終わってからリンピンスーパーナワラット店に食材を買いに行った。
野菜類はたくさんあるので、減塩ショウユ、納豆に絹ごし豆腐。
木綿豆腐は加熱調理用、絹ごし豆腐は生食用としている。

ヨーグルトが目に付いたのでこれも買った。450g入りで95B。
20170209#07WEB
このヨーグルトは700年記念競技場近くで毎週土曜日に開かれるローカルマーケットでも売っていた品だ。
プレーンヨーグルトで味はまあまあ。





スポンサーサイト
Doi Suthep today, Feb 9, 2017
今朝の外気温は16℃だが、日中は汗ばむほどの陽気。

今日もドイステープへ。

20170209#01WEB
標高500m地点から見下ろしたチェンマイ市街。
ちょっと霞んではいるが、まだ本格的な煙害の季節には入っていないようだ。

撮影ポイントに着いたら、なにやらあやしげなものが見える。
これはタイ人のTさんが知人から教えてもらったチョウの撮影用の小道具の一つだと言う。

20170209#02WEB
プラスチク製の容器に砂を入れ、そこにガピ(エビを塩漬けして発酵させたもので、蒸したモチゴメや野菜をつけて食べるのが一般的)の水溶液を入れて置くらしい。

20170209#03WEB
これはその改良版で、プラスチック製のバケツが台として使ってある。
とまっているのは、タテハチョウ科Charaxes bernardus。

20170209#04WEB
チョウが集まってきたらこのように撮る。
今日はチョウの集まりは悪い。
日によってチョウの集まり具合に多少があるようだ。

今年の初物。
20170209#05WEB
セセリチョウ科 ダイミョウモドキ Gerosis bhagava
Feb.9, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai

正午近くなってもチョウの数は増えないので、ここで撮影は中止。

これからは日ごとに今年の新顔が姿を見せてくれるだろう。




Copyright © 2017 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.