主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
Doi Suthep today, Feb 10, 2017
今年は煙害の発生時期は例年に比べて遅れているように思う。
朝日がまぶしくなく、暑くないのはほんの数分。

20170210#04WEB
午前7時18分、部屋の窓から見た朝日。

今日もまたドイステープへ。

20170210#05WEB
アゲハチョウ科 オオベニモンアゲハ Byasa polyeuctes
Feb.10, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
後翅の紋が白、赤となっていて、尾状突起の丸みが小さい。

20170210#06WEB
アゲハチョウ科ダサラダベニモンアゲハ Byasa dasarada
Feb.10, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
後翅の紋が白、白となっていて、尾状突起の丸みが大きい。

20170210#07WEB
アゲハチョウ科 アオスソビキアゲハ Lamproptera meges
Feb.10, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai

20170210#08WEB
アゲハチョウ科 コモンタイマイ Graphium agamemnon(右)、左はCharaxes bernardus。
Feb.10, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
激しく動き回り非常に撮りにくいチョウだ。

20170210#09WEB
セセリチョウ科 ダイミョウモドキ Gerosis bhagava
Feb.10, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
八の字を描きながら高速で飛び回って、地面や葉の裏にピタッととまる。
高速で飛び回るチョウに珍しい種類が多いが、これは普通。

20170210#10WEB
アゲハチョウ科 アオスジアゲハ Graphium sarpedon
Feb.10, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
手前に尾が切れたアオスソビキアゲハがいる。

20170210#11WEB
タテハチョウ科 Euthalia evelina
Feb.10, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
ドイステープでは珍しいチョウのはずなのだが、今年はよく見る。
今日は12時前に飛んできた。





スポンサーサイト
昼食はすし次郎の寿司
今日の朝食。

20170210#01WEB
昨日リンピンスーパーマーケットで買ったヨーグルトを加えた。

20170210#02WEB
食後は自家焙煎したコーヒーを飲む。
自家焙煎と書くとお洒落だが、何ということはない、生の豆をフライパンで炒っただけ。

このコーヒーを飲みだしてから、砂糖を使わなくなった。

この後、ドイステープへ行き、チョウの撮影。
午前10時半から12時まで。
カメラをしまっている時に目の前をヤンマ科 ムモンギンヤンマ Anax immaculifrons の♂が飛んで行った。
これを見ただけでも、今日ドイステープへ行った価値はある。

昼食はサンティタムの「すし次郎」へバイクで直行。
前回、海鮮丼を食べたので今回は寿司。

店内に貼ってあるメニューには寿司にぎりセット130B,85Bの二種類がある。
いつも130Bの寿司を食べているが、85Bの寿司も食べてみたい。

ただ、85Bの寿司は量が少ないような気もする。
ならばと両方を注文してみた。

20170210#03WEB
左が130B、右が85B。

これを見ると85Bの寿司に、鮭とタコのにぎりを加えたものが130Bの寿司だ。

私見ながら85Bの寿司でも十分いける。

すべてで14貫、すんなり胃袋におさまった。
寿司は別腹???






Copyright © 2017 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.