主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
Doi Suthep today, Feb.15, 2017
この時期はドイステープへ行くのが日課となっている。
そして、撮影地に着くと、ここの掃除も日課となってきた。
さすがに今日は、落ち葉はあいかわらずあるものの、人工的なビニール袋やペットボトルは見当たらない。

細流をせき止めている落ち葉を取り除くと、水が勢いよく流れる。
水深の深い所にアオミドロが発生している。

昨年までは見られなかったが、とうとうこの細流も富栄養化してしまった。
昨年からこの小さい流れの各所に土嚢を積み上げ、水をせき止めている。
そのため水流が緩やかになってきていることもアオミドロの発生を促進しているように思う。

チョウの種類に変化が出てきた。

20170215#01WEB
シジミチョウ科??
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai

20170215#02WEB
シジミチョウ科??
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
図鑑と照合するのだが非常に難しい。

20170215#03WEB
タテハチョウ科 モニナイナズマ Euthalia monina
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
Euthalia属のチョウは高速で飛んできて、吸水するとすぐに飛び去ってしまう。

20170215#04WEB
タテハチョウ科 Euthalia lubentina lubentina
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
私にとっての初記録だが、E.malaccanaと混同しているかも知れない。

20170215#05WEB
タテハチョウ科 Euthalia lubentina lubentina?
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai

20170215#06WEB
タテハチョウ科 Euthalia evelina
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
今年はこのチョウの当たり年か。
よく見るようになった。

20170215#07WEB
アゲハチョウ科 シロオビアゲハ Papilio polytes romulus
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai

20170215#08WEB
アゲハチョウ科 キロンタイマイGraphium chironidesu chironides
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
この青もきれい。

20170215#09WEB
タテハチョウ科 フタオチョウ Polyura eudamippus
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai
大型のタテハチョウで、ここにはこのほか、P.dolon, P,delphis, P.nepenthes がいる。

20170215#10WEB
アゲハチョウ科 Graphium xenocles
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai

20170215#11WEB
アゲハチョウ科 ルリモンアゲハ Papilio paris
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai

20170215#12WEB
シジミチョウ科 Dodona deodata
Feb.15, 2017, Doi Suthep, Chiang Mai

今日は午前11時半を過ぎてチョウの数が増えた。
頻繁に水撒きをしたのがよかったのか。

この程度の数のチョウが日替わりで出てくれれば言う事はないのだが。




スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.