主にチェンマイのトンボとチョウ、それにチェンマイの日常の写真
大阪・北新地の寿司屋さん
大阪のトンボ仲間のYさんと梅田で合流し、北新地の寿司屋さんへ。

高級な北新地の寿司屋さんなどはなかなか行ける場所ではないが、ランチメニューを提供している価格が手頃な店をYさんが食べログで調べておいてくれた。

案内された店はビルの2階にある大喜・北新地店

営業は午前11時半から。
ちょっと早く着いて前で待っていたら、営業時間ちょっと前に仲居さんが店内に案内してくれた。
ここらにすでに高級店の雰囲気が漂っている。

カウンターに座るとお茶と付きだし、しばらくして赤だしがだされたが、写真を撮る雰囲気ではないので、スマホはしまったまま。
タイ、マグロ、サケなどの握りがカウンターに一貫ずつ出てくるのを食べるのだが、一貫食べ終わると次の寿司が出てくる。

寿司ネタ、シャリともに小さめで、シャリがちょっとやわらかめに握ってあったので、注意しないと形が崩れる。
握り寿司の後に巻き寿司がでて、デザートで終わり。
雰囲気、味ともに言うことなし。

私には回転寿司でシメサバ、アジ、イワシの握りを食べている方が似合うが、たまにはこのような雰囲気の寿司を味わうのも悪くはない。


食事を終えてから、ニコンのサービスステーションへ。
カメラレンズの修理を依頼しているのだが、18-19日修理を終えたレンズがサービスステーションに届くので、ファックスでその旨を宿泊先のホテルへ連絡すると聞いていたが、午前10時過ぎにはホテルから外出していたので、直接サービスステーションに出向き話を聞いた。

サービスステーションで話を聞くと、修理を終えたレンズが届いているが、最終チェックを行うので、しばらく待って欲しいと言われ、しばらくまって修理を終えたレンズを受け取った。

やっと修理が終わって、一安心。
これで当初の日本一時帰国の目的は達成した。

明日は大阪最終日。
チェンマイへの土産、と言っても日本のインスタントラーメンなのだが、それを買う予定だ。





今日の夕ごはん
午後から予約していた水沼歯科医院へ行った。

宿泊しているホテルから歩いて5分程度と近いことと、今回の帰国で最初に診てもらった歯医者さんでは、縦に亀裂が入った歯は抜く以外に方法はないと言われたが、ここでは割れた歯の小部分は抜歯したが、残りの歯は温存して治療が可能と言われたので、その治療を行ってもらっている。

今日、最終の治療が終わり、これで普通に食事ができる。
この上にかぶせをすることも可能なので、チェンマイでやってもらっても良いとの話だったが、次回日本へ一時帰国した時に、ここでやってもらうことにした。かぶせを作るのに2週間ほどかかるとのこと。

日本で歯の治療をして、チェンマイでまた治療をした場合、海外療養費の請求が難しくなる。

ついでに、右の上の歯の熱いものを飲んだり食べたりした時の鈍い痛みの原因については、ここでもわからなかった。
チェンマイでも日本でもレントゲンの結果では、歯そのものは問題がない。

痛みの原因追求のために、今後の痛みの履歴、いつ痛んだとか、何を食べた時に痛んだなどの情報を提供することにした。

これで左の歯では熱いものでも冷たいものでも自由に食べられる。
これがありがたい。

夕食は昨日も行った「ごはん処 街かど屋」。
これで二回目だがお気に入りの店の一つ。
20180617#04WEB
入り口を入ると券売機があり、モニターを見ながら注文し発券された食券を店の人に渡すと、出来上がった料理をテーブルまで持って来てくれる。

注文したのは具沢山団子汁定食。
20180618#04WEB
具沢山と言う言葉にやられた。

サイドメニューがこれ。
20180618#05WEB
生卵を注文したと言っても、券売機で発券して店の人に渡さなければならない。

出てきた料理がこれ。
20180618#06WEB
具沢山団子汁の中身は、豚汁に鶏肉のつみれが入っているだけ。
豚汁はうまい、鶏肉のつみれもうまい。うまいものがあわさって、まずいはずがない。

左上はやわらかい鶏肉の揚げ物にタルタルソールがかかっている。
これもうまかった。

サイドメニューの生卵があるので、タマゴかけご飯をやってみた。
これがまたうまい。
しかもここはご飯のおかわり自由。

こうなると体重が増えようが関係ない。
たらふくご飯を食べた。

今日の夕食も言うことなし。






地震の影響がこんなとこにも
昨日休みだったので、今日再度小籠包を食べに行った。
店はここ。
20180618#01WEB

注文したのは小籠包単品。580円。
20180618#02WEB
れんげに乗せた小籠包の上の部分をかじって穴を開け、スープを飲む。
黒酢をつけて食べるとうまいとすすめられた。
小籠包はやはりうまい。

ただこれだけでは足りないので、先日食べたたこ焼きを食べに行ったら休み。
定休日なのか、地震の影響なのか。

商店街にあった寿司屋さんの店頭に張り紙がしてあった。
それによると「地震により午前中は臨時休業」。
20180618#03WEB
地震の影響がこんなところにも出てきている。

ホテルに帰ると、フロントの人が申し訳なさそうに地震の影響でエレベーターが止まったままでまだ復旧していない。
なので、非常口から歩いて部屋に戻って欲しいと言っていた。私にとってそれはまったく問題のないことだ。

いい運動のチャンスで、歩いて7階の部屋まで帰った。
平坦な道を歩くのを違って、階段を上るのは使う足の筋肉が違うようで、いい運動になった。






大阪で深度6弱の地震
午前8時過ぎ、大阪のトンボ仲間と固定電話で通話していたら、突然震度6弱の地震。

部屋は7階で揺れはしたものの被害はなし。
日本の高層建築物は耐震構造になっているだろうし、心配する必要はないだろう。

ただ地震で停電はなかったが、エレベーターは動かず。
地震が発生した場合、エレベーターに閉じ込められることもあるので注意が必要だ。

朝食のため1階までは非常出口から歩いて降り、朝食をしながらテレビの地震の情報を見ると、公共交通機関は運転見合わせ。
地震のため停電はしていないものの、メールがつながりにくい。

地震の影響で、今日も南森町界隈で過ごすことになる。






今日の昼食
今日は梅田へは行かず南森町界隈をブラブラ。
天神橋筋商店街で小籠包の店を見つけていたので、昼食はそこへ。

20180615#01WEB
ここから入ってしばらく行った右手に小籠包の店があり、さらに進むとじゃんぼ総本店天神橋店がある。

商店街を入ってすぐ右手にある天麩羅屋さん。
昨年も出来ていた長い行列の理由が知りたい。
20180617#01WEB
見ると、店頭のノボリに「辛子明太子食べ放題」とある。
長い行列の理由はこれだろう。
それにしても、「辛子明太子食べ放題」と言ってもそう食べられるものではないが。

さらに商店街を進んでいくと左手に金物屋さん。
置いてある商品の品数は多そうなので、かかとのざらつきをとるための軽石がないか聞いてみた。
20180617#02WEB
あった。300円なり。
まさかあるとは思わなかったのでちょっと驚いたが即購入。

それがこれ。
20180617#03WEB
軽石も絶滅危惧種、しばらくすれば市場から姿を消すような気がする。

軽石を買ってから小籠包のお店に行ったら営業していない。
定休日かそれとも昼間は営業していないのか。

いずれにしても。ここでの食事ができないので他の店へ。
行ったのは信号待ちをしている時に見つけた店で、まだ一度も行ったことがない。
20180617#04WEB

20180617#05WEB
豚汁定食590円は安い。

注文して、出てきたのがこれ。
20180617#06WEB
おいしいご飯はおかわり自由。

テーブルに置いてある漬物は小皿に小分けするのだが、この小皿の絵柄が実にいい。
20180617#07WEB
豚汁もうまく言うことなし。
他の定食も食べてみたい。

場所はここ。
20180617#08WEB

歩道の脇に植えてあったアジサイ。
20180617#09WEB





Copyright © 2018 清邁極楽蜻蛉 Odonata in Thailand. all rights reserved.